京阪宮之阪駅から徒歩1分
トップアイコン コース案内 料金 アクセス 体験
スタッフ 風景 質問 問い合わせ ブログ


昔は学校でどう教えてたのかな?

0
    今回は「所有している」という意味の「have」について。

    例えば「彼は車を持っている」という英語は

    He has a car. もしくは He has got a car. の2通りでしょうか。

    ところが否定文、疑問文になると

    He doesn't have a car. / Does he have a car?
    He hasn't got a car. / Has he got a car?
    He hasn't a car. / Has he a car? (古い表現)

    の3通りがあります。

    なんでこんなことを書いているかというと、ちょっと前に3人ほどのご年配の方が
    それぞれ別のクラスで「I haven't a car.」の表現を使ったのを耳にしたからです。

    2人のイギリス人に「I haven't a car.」って使うの?って訊いたところシェイクスピアを
    連想させる古い表現らしいです。時代劇とかならたまにテレビで聞くこともあるみたい。

    で、そのご年配の方に訊いたら昔学校でそう習った気がするとのこと…

    みなさん大学で英文学を専攻していたというわけではないみたいなので、きっと中学か高校で
    そう習ったんでしょうね。

    他にも、私も昔「I haven't a car.」で習ったよー、っていう方がいればお知らせくださいm(__)m
    昔はどうだったのかちょっと興味があるので。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others